すっきりと暮らしたい ありのままキロク

32歳 ぺぽ シンプルですっきりとした生活を目指すブログ

「お部屋をきれいにしたい!」がはかどる【捨て活】・【片づけ系】【ライフスタイル系】動画を9個まとめてみた

f:id:pepotogo:20200514145652j:plain

ユーチューブ漬けの日々

息子が寝たら、夜な夜なユーチューブで見る楽しみになっています。

最近は家に引きこもることが多いので、もっぱら家をきれいにしたいというテーマでやっています。 「こういう奇麗な家になりたい!」という憧れを抱くとともに 「リアルな現状を公開」されている方のほうが私は大好きです。

片付いていないお部屋から徐々にきれいになる工程を見るほうが、こちらも掃除しよう!とモチベーションが上がります。

ありのまま・赤裸々に出されている動画に敬意をもって9個、紹介させていただきたいです。

はかどる!捨て活・断活・片づけ系動画

潔さが超気持ちいい!

カオチャレkaoschallengeさん

www.youtube.com

再生リストの「片づけ」から一気に見てゆくと段々お部屋がきれいになっていくところを見て本当に感動します。
なにより、この方の性格も好きで、このような明るい人になりたいと思います!
動画の編集も短くて見やすく編集加工も大変面白いです。
わたしはついつい夜中に一気見してしまいましたw

くろきちの片づけドンドンさん

www.youtube.com

ポンポンとごみを投げ込む姿・・・。
飾らないお姿に共感しかないですし、見事に片づけてゆく様は気持ちいいです。
生活音が入っている動画なので心地よいです。

りある の流儀 REAL STYLE /自己流ミニマリスト さん www.youtube.com

ご実家の片付けを女性一人でこなされているところがすごいです!
あとしゃべりが面白すぎて約30分と長尺ながらあっというまに観れる動画です
実母のために片づけをしながら思いやる姿に「私もこうなるのかな… こうなる前に母親にはやく片づけしてくれって頼もう」と思いましたw。
なによりもしゃべりが面白すぎて観ていて飽きません!

時間をかけてコツコツと。ここまできれいにしたい。

DIY shabby chicさん

www.youtube.com

まずお持ちのものがすべてセンスの塊すぎて脱帽。
それでいて、そこから二年の歳月をかけて放し、
今では信じられないほど究極のミニマリストになられていて「人は年齢なんて関係なく、やればできるんだな」と感動しました。
母と近い年齢で、ここまで素敵に片づけられていて、見つけた瞬間即母親に動画URLを送ったレベルですw

優柔不断さがリアルすぎる動画

アリスさん

www.youtube.com

片づけってこのぐらいリアルなんですよね。
倍速や編集では隠せない現実も目の当たりにしているようです。
優柔不断でものの思い出がよみがえってきてしまい、先に進まないのがリアルすぎてもどかしい。
コメントも正直辛辣な部分が多いですが、反面教師としてみております。
この方の家がきれいになるか過程が一番気になる方でもあります。

とん さん www.youtube.com

こちらの方もストックが多く「本当に片付けしたいのか?」と正直イライラしてしまうかもしれませんが、
多忙の中、隙間を見つけて掃除に取り掛かる姿勢や、包み隠さない姿には陰ながら応援したい部分もあります。

あこがれるライフスタイル系動画

生活さえも美しい

きれいすぎる動画はハードルが高いので、
子供がいながらいしてミニマリストやシンプリストでいる方の動画は参考にしています。

muji seikatsuさん www.youtube.com 撮影技術の美しさと、手書きのフォント文字。
おいしそうな料理と無駄のない丁寧な暮らし・・・。
お子さんお二人いながらも大変さや苛立ちなど感じずに、常にポジティブな思考でとてもこちらも反省させられることが多いです。
このような美しい生活にあこがれます。

お気に入りと暮らす ミニマリストになりたい人 みきおー さん www.youtube.com

15分集中してお片付けをする!という短期集中のやり方はとても参考になります。持ち物のシンプルさなど参考にしたい部分が沢山あります。

8畳3人暮らし さん www.youtube.com

「え?3人?!」て思ってしまいましたが、あまりにもシンプルで美しすぎるお部屋で思わず、即チャンネル登録してしまいました。
お子さんがいながらこの様に住まわれるのは本当に憧れのあこがれです!


片付けの動画をみておもうこと

「片づけ」「汚部屋」「捨て活」は需要がある
人に見せたくない部分をあてて公開するという、赤裸々さがコンテンツになりえるということを教えてくれました。
そして、このような動画をきっかけに人のふり見て我が振り直せと思わせてくれます。
この様な動画を見て「うちはヤバイ」と思って掃除のキッカケになるので、なくてはならないコンテンツなのでは!?と思いました。

汚部屋になるのにも理由がある
片づけられないのには理由があるのだなと思いました。
片づけられない性格の人がいたり、お仕事が多忙でそれどころじゃなくても、それでも「このままではヤバイ」と思って動画をあげた人
コメントのアドバイスをしっかり聞いてくれる人・教えてくれる人・辛辣なコメントをする人…。
片付けを通して、その人が何故こうなったかの理由を見つけると複雑な思いになったりします。
たまに動画を見て「え?なんでこんなもの取っておくの?捨てればいいのに」て思ってしまいますが、
その人なりの捨てれない理由が必ずあるものです。
取捨選択スピードも大事ですが、捨てる理由が明確に言えるまではグレーゾーンで持っていてもいいのではないかなと、思いました。