すっきりと暮らしたい ありのままキロク

32歳 ぺぽ シンプルですっきりとした生活を目指すブログ

歯ブラシ職人!「田辺重吉」氏が生み出した歯ブラシが使い心地抜群なので紹介したい

f:id:pepotogo:20200716092818j:plain

歯ブラシこだわっていますか?

とりあえず何でもいいから、安ければいいって思っていませんか?

違います!
たくさんの歯ブラシを使ってきて結局これが一番と思ったものが
田辺重吉職人が監修した歯ブラシです!
ここでは敬意をもって師匠と呼ばせてもらいます。

セリアで110円で購入できる(最近ではダイソーでも見かけるようになった)こちらの歯ブラシです

f:id:pepotogo:20200716092818j:plain

f:id:pepotogo:20200716092831j:plain

歯ブラシ職人田辺重吉
「磨きやすい」歯ブラシ 奥歯まで 先細毛タイプ 
110円


このオレンジ色のパッケージで、「先細毛タイプ」のものが私がお勧めする歯ブラシです。

歯科医にあった歯ブラシを使用していた

師匠の歯ブラシに出会うまでは、
ウィルデント モアクリーン スリム 歯ブラシ を使用していました。

item.rakuten.co.jp

理由は歯医者さんで販売していたからです。
歯科医推奨の歯ブラシなら、間違いないだろうという判断で買ったのが始まりです。
値段は300円と歯ブラシ界では高額ながらも、使用感と歯と歯の間のスッキリ感が心地よくずっと愛用していました。

しかし飽きっぽい私はいろんな歯ブラシを渡り歩きます。
「この歯ブラシぐらい磨き心地が良くて、コスパがいい歯ブラシはないのだろうか」

歯ブラシジプシーのはじまり

ドラッグストアに数多くならぶ歯ブラシ達・・・。 最近目にする幅の広い歯ブラシや、360度歯ブラシの目新しいものや、コンパクトサイズの歯ブラシ。
やわらかめ・かためのブラシの質のもの。
歯科医推奨!と書かれた歯ブラシを使っても納得がいかず、
クリ〇カはいいよと口コミを見てもなんか物足りなく・・・
はじめは使い心地いい!と思ってもすぐへたる歯ブラシ。
一回使って「え!?なにこれ!?磨けてる感じしない!」と即ゴミ行きになった歯ブラシ達。
おそらく匠と出会うまでに30~40本はいろんな歯ブラシを試したと思います。
しかし私の歯茎が納得することはありませんでした。
結局「モアクリーンを超える歯ブラシは存在しないのかな」って思っていた矢先

セリアで「歯ブラシ職人」という文字が私の目に飛び込んできた

f:id:pepotogo:20200716134757j:plain

歯ブラシの匠とはいったい・・・?
興味をもって見たら気づいたらかごにインしていました。

理由は f:id:pepotogo:20200716092831j:plain

職人の経験と知識をもとに作り出した磨きやすい歯ブラシです。 とうたっているこの文字。
よほどの自信がない限り、こんな発言はできないはずです。
それでいて師匠の横顔も書いてあり、
生産者さんの顔が見える歯ブラシなのです。
そして、このオレンジ色のパッケージの先細毛ブラシが、私が使っていたモアクリーンと一緒のブラシデザインだったのです。

f:id:pepotogo:20200716180718j:plain

右がモアクリーン スリムです。

f:id:pepotogo:20200716180759j:plain

f:id:pepotogo:20200716180808j:plain

ブラシの形状が酷似しているので期待高まります!

結論、私の求めていた歯ブラシだった!

  • 歯の隙間や歯茎を程よくブラッシングできるブラシの細さ

  • 軽いタッチでも歯の表面をつるつるにしてくれる歯ブラシの丁度いい「ふつう」の固さ

  • 細かいところや奥歯もシッカリ届くコンパクトヘッド

  • 先細毛ブラシのおかげで歯茎がむずがゆくなる程よいマッサージ感を体験!歯磨きタイムが極上の時間へと変わる

  • 「早くこの歯ミガキで歯が磨きたい!」と思えるほどの期待感

  • 翌朝の口腔内の状態の変化に気づき「いつもと違う!」と朝から多幸感爆上がり

  • 歯ブラシ買えただけでこんなに違うのか!?と思える師匠の力


特に翌朝の口の状態は抜群にいいです。
ほかのもの使ってから、師匠の歯ブラシを使うと違いは歴然です。
だまされたと思って一度セリアに寄った際に一本でもいいので試してみてほしいです。

気持ちいいブラッシングタイムを堪能するための期限

大体、ブラシの先端が広がってきたら買い替え時と言われていますが、毎日磨くと、歯ブラシの固さも程よい状態から弱くなってきます。
個人的には二週間か三週間ぐらいが買い替え時かな?と思っています。

f:id:pepotogo:20200716180850j:plain

f:id:pepotogo:20200716180554j:plain

このぐらい先が広がってきたら買い替えどきかなと思います。

師匠のこれまでの歩みを知りたい

師匠のホームページを見てみた

www.jukichi.jp

師匠は多くを語ることなくただ「歯ブラシを作る会社です」という控えめな自己主張に好感しか持てない。
すごい技術を持ちながらも、自慢することなく謙虚な横顔の宣材写真のみ
歯ブラシのみでここまで来られたのかと思うと、歯ブラシに対する情熱がこの写真から感じられる。

師匠のその他の作品(セリアにて)

f:id:pepotogo:20200716142927j:plain

私の推しのオレンジのパッケージの先細毛ブラシタイプ以外にも、 フラット毛タイプも存在する。
パッケージの色や文言の違いことから、細部まで違いがあるのが歴然。師匠のこだわりを感じる。
あなただけのお好みの歯ブラシにきっと出会えるだろう。

f:id:pepotogo:20200716142930j:plain

男の歯磨きを考えた、まさしく猛々しい作品!
全身ブラックで男前なデザインなので歯ブラシタイムもカッコよく演出できる。
できる男は歯ブラシもこだわりたい。

f:id:pepotogo:20200716150916j:plain

子供にわかりやすいカラフルパッケージで、ほかの追随を許さないその貫禄。
私も幼少期から師匠の歯ブラシに出会っていれば今頃虫歯ゼロだっただろう。
息子が4歳になった瞬間ミニオンではなく、こちらを選ぶだろう。
師匠の写真をなくして、歯を磨く子供たちの写真を使うところも粋である。
私には「子供たちの口腔衛生は任せろ」と師匠がささやいているように聞こえる・・・。

歯磨き粉は ライオンのチェックアップ スタンダード

ちなみに歯磨き粉はコレ一択です。

f:id:pepotogo:20200716092812j:plain

イオンやロフト、そして歯医者さんでも売ってるこちらの歯磨き粉。
なにがいいって、「泡立ちが圧倒的に少ない」ところが魅力です。
泡立たないで有名な歯ブラシといえばシャボンせっけん せっけんハミガキですが、

www.shabon.com

せっけんハミガキはフッ素が入っていないんです

泡立ちがなく・フッ素含有が高配合の物を探した結果、チェックアップの歯磨き粉でした。
フッ素については今だに賛否はあると思うので、これは個人の主観ですが、私はこの歯磨き粉をリピートしています。
値段もほかの歯磨き粉よりかは高いです。(600円くらい?)
なによりも泡立ちが少ない!というところがいいです。
泡によって「歯を磨いた!」という爽快感は得られますが、それはまんまと発泡剤の手にハマってるだけです。
泡が歯とブラシの間を邪魔して、貴重なブラッシングを阻害しているんです。

なので泡が極力立たない歯ブラシがいいのです。
と、いろいろ歯磨き粉を使ってきた私がいいますw

まとめ この歯ブラシを超えるものはない

  • とりあえず歯ブラシは70円そこらのやつでいいっていう人はセリアで師匠の歯ブラシを使ってみてほしい

  • 110円で歯ブラシを変えただけ効果抜群の翌朝の爽快感をぜひ体感してほしい

  • 今までの歯ブラシには戻れない、師匠の細部までこだわった技術やこだわりを堪能してほしい

  • ちなみにネットで12箱入り売っていますが、普通にセリアで買ったほうが単価安い

  • お子さんからお年寄りまで幅広くカバーできる豊富なサイズ展開。自分の好みにあったブラシデザインが選べる。

  • 歯ブラシが変われば、歯磨き粉もこだわりたい。是非「泡立ちの少ない」歯磨き粉を試していただきたい