すっきりと暮らしたい ありのままキロク

32歳 ぺぽ シンプルですっきりとした生活を目指すブログ

給付金10万円の2万円を使ってsurfaceペンとワイヤレスイヤホンを購入した話

2万円を使用し、これらを購入しました。

f:id:pepotogo:20200720225240j:plain

f:id:pepotogo:20200720225244j:plain

  • サーフェスペン 12980円

  • surface対応ペーパーライクフィルム 2950円

  • 単六電池(サーフェスペンの予備として) 400円

  • B-FREE ワイヤレスイヤホン 3278円


 合計19608円

サーフェスペン 12980円

f:id:pepotogo:20200720225315j:plain

まず我が家にはワコムのペンタブがありますが、
タイムラグがあって使いにくく、絵を描く機会が疎遠になっていました。
せっかくタブレットPCを購入したのだから、ペンで書こう!!

f:id:pepotogo:20200416141157j:plain

今は画面に直接触れるし描ける時代なのに、昔のスタイルを貫くことが私にとっては使いにくいと判断しました。

結局純正サーフェスペンにした理由

純正のサーフェスペンの難点は高額なところ・電池式というところでした。
なのでアマゾンでsurface対応のペンのレビューをこれでもかと見ましたが・・・。
充電式もありましたし、値段が約5000円ぐらいで購入可能なものも多くありました
とても魅力的でしたが、個人的にレビューの信頼が出来ず、さんざん悩んだ挙句・・・
「やっぱり純正が一番安心だよね」
という結論に達ました。

買う前にもサーフェスペンのデメリットを確認しました。

  • 単六電池しか対応していない。
    この時代に電池式・・・しかも単六電池は日本の規格ではないw
    100均とかではもちろん売っていません。なので電気屋でついでに購入しました。
    バッテリーもどこまで持続するかわかりませんが念のため購入(ちなみに電気屋で2本400円なのでアマゾンとかで購入したほうがお得かとおもいます。)

  • なんとボタン電池も使用する
    ペンキャップにもボタン電池を使用しているため319ボタン電池を2個使用しますって・・・。
    この小さいものにどれだけ電池を使用しているんだよ! と思い、ランニングコストかかるなぁ・・・って思っています。こちらは購入していませんが、予備として購入予定です。


そこが「う~ん」って感じですけどね!

快適すぎて最高!

f:id:pepotogo:20200720225357j:plain

f:id:pepotogo:20200720225402j:plain

ペアリングして早速使用しました!
結論快適すぎます!タイムラグなし!画面に直にかけるってやっぱり楽だなと再確認しました・・・。
当たり前なんですが、家にあるペンタブ使いたいが故に渋って遠回りして再確認させてもらいました。

ペーパーライクフィルム 2950円

f:id:pepotogo:20200720225530j:plain

画面に直に書くものなのでフィルムも購入しました。
ペーパーライクフィルムを発見したので、ジョーシンで約3000円で購入
特にこだわりはなく目の前にあったものをただ購入しただけですw
貼り付ける際も小さい画面用クリーニングクロス・ホコリ取りシール・空気を抜くヘラも付属されていたので、説明書通りに行えて、とくにストレスなく、スムーズに貼ることができたのでよかったです。
f:id:pepotogo:20200720225546j:plain

f:id:pepotogo:20200720225554j:plain

クリーニングクロスと空気を抜くヘラ

B-FREE ワイヤレスイヤホン 3278円 

ワイヤレスイヤホンに関しては、別記事にします。(2020年7月29日)

www.pepo8.com

まとめ

  • サーフェスペン 12980円
    現在のところは購入してよかった!
    やはり純正ペンなので高額だし電池式というところは難点ですが、絵をストレスなく描けるという行為ができて嬉しいです。

  • surface対応ペーパーライクフィルム 2950円
    貼るときもスムーズで問題なく綺麗に貼れたのが良かった!
    絵をかくって機会がないと買わなかったものなので、よかったかも。

  • B-FREE ワイヤレスイヤホン 3278円
    とにかく音飛びが激しい印象を受けました。
    音は超軽いので音質を求めている人は不向き
    別記事にてレビューかいています。